>
ご挨拶・講師紹介

理事長のご挨拶

本道場は「まじめ」「おりめ」「けじめ」という三つの「め」を道場訓として、その道場訓を基本に生徒同士が仲良く、学ぶ意欲をもって、お互いに励まし合い、育っていく「道場」です。そして「道場」と名づけたのは学問を教授する一方、修練のばでもあるという信念から生まれたもので、知識の吸収はもとより、自己のもつ能力を開発するため磨き鍛えるという意味があります。
 学習は、節度のある生活習慣「けじめ」・きちんとした言動「おりめ」・そして真剣な思索「まじめ」の上に成り立つものだと確信していますが、これらを充たした生徒を「一生教壇」「一生教鞭」を合い言葉にした講師たちが一生懸命授業を築き上げている-これが山田共学道場の姿です。
ぜひ道場で私たちとともに夢を叶える努力をしましょう。

 
 

山田共学道場
理事長

山田克惟